幼稚園と保育園ってどう違う?気になる費用と教育面

幼稚園と保育園ってどう違う?気になる費用と教育面

赤ちゃんがいる環境にも慣れ、そろそろ子どもを預けて働きたいお母さんや、子どもが大きくなり子どもを預けようと考えているお母さん、幼稚園に預けようか、保育園に預けようか迷っていませんか?

入りたいと思ったら誰でも入れるのか?費用はどうなのか?知っておきたいですよね。

今回はそのような幼稚園や保育園の違いや疑問についてご紹介していきたいと思います。

Advertisement

幼稚園を選ぶなら、知っておきたいポイント5つ

以下が幼稚園の特徴です。

・文部科学省の管轄で「教育施設」
・対象年齢は3~5歳(プレ保育で3歳になる年齢なら2歳から入所できる所もある)
・保育時間は9時~14時の5時間(延長保育がある所もある)
・土日、祝日は休み
・お昼寝なし
・おやつなし
・春休み、夏休み、冬休みがある

基本的に幼稚園は、入所するときに条件などはなく、申し込みをすれば誰でも入ることができます。

また、保育料は園ごとに決まっています。

次に、入所を考えている場合に知っておきたいポイントを押さえときましょう。

ポイント1 交通手段

幼稚園の多くに、幼稚園バスの送り迎えがあります。

利用するかしないかは決めることができますが、利用する場合は別にバス代がかかります。

車を持っていないお母さんにはありがたいですね。

しかし家の場所によっては、子どもが最後の方までバスに乗っていなくてはならず、子どもの負担になる場合があることも考えておきましょう。

ポイント2 お昼ご飯

保育園では完全給食ですが、幼稚園の場合は、お弁当だったり給食だったりと、園によってバラバラです。

給食も、園に給食室がある所は少なく、出来たお弁当をお弁当屋さんが持ってくる場合が多いです。

給食がある場合は別に給食費がかかってきます。

ポイント3 教育方針

幼稚園には教育方針があるので、家庭の教育方針と園の教育方針が合っているかどうかは重要なポイントになります。

事前説明会や園のホームページで知ることができるので調べておきましょう。

ポイント4 園の雰囲気

園の雰囲気が自分の子どもに合っているかどうかはとても大切です。

雰囲気は実際に行ってみないと分からないので見学に行きましょう。

見学するときは、園の雰囲気だけではなく、先生たちの様子も観察するといいですよ。

見学に行くときに、子どもも一緒に連れて行くと、子どものなじみ方や楽しみ方が分かることもあるので、子どもにも合っているのかわかりやすくなります。

お母さんが気に入っていても子どもに合っていないと意味がないですしね。

ポイント5 参加行事

幼稚園は保育園に比べると行事が沢山ある園も多いです。

園によっては生活発表会の衣装はお母さんが作るという場合もあります。

働いているお母さんには大変な場合もあるので、このような事は見学に行ったときに先生に聞いてみましょう。

Advertisement

保育園は働くママならだれでも入れる?保育園には種類がある?

保育園の特徴は以下のとおりです。

・厚生労働省の管轄で「児童福祉施設」
・対象年齢は0~5歳(園によって受け入れ年齢は違う)
・保育時間は7時~6時の11時間(延長保育がある所もある)
・土曜日は開園
・日曜、祝日は休み(園によって開園しているところもある)
・お昼寝あり
・おやつあり
・長期休みはなし(お盆、正月は休みの所もある)

保育園は親が働いていたり、病気で保育ができない等、ある程度の要件が当てはまることが条件になります。

保育料はその家庭の収入によって変わります。

また、認可保育園と無認可保育園があります。

認可保育園は国が定めた基準を満たし、各都道府県知事に認可された保育園のことで、無認可保育園とは、国の定めた児童福祉法に基づく認可を受けていない保育園のことです。

無認可保育園は園が保育料を決めています。

幼稚園でも保育園でもない「子ども園」ってなに?

最近「こども園」という言葉をよく耳にするようになりましたが、この「こども園」というものは幼稚園と保育園の良いところを併用した施設です。

こども園には4つの種類があり「幼保連携型」、「幼稚園型」、「保育所型」、「地方裁量型」があります。

こども園では3つの認定区分に分けられており、簡単に言うと、1号認定は幼稚園、2号認定は保育園の満歳以上児、3号認定は保育園の満3歳未満児という感じです。

ですので、1号認定の子どもさんは2号認定や3号認定の子どもさんに比べて預ける時間が短いといった形になります。

Advertisement

最後にまとめ

幼稚園と保育園の違い、わかりましたか?

園によって違うことも沢山あるので見学に行って園に色々確かめた方がいいですね。

幼稚園は、保育料はいくらと書いてあっても、給食代など他にかかる料金などもあるのでよく聞いておいた方がいいです。

色々な特色の園があるので子どもさんに合った保育園が見つかるといいですね。