ベビーカーのフットマフは必要?代用するならコレ!寒い冬を乗り切るためのアイデアを紹介

ベビーカーのフットマフは必要?代用するならコレ!寒い冬を乗り切るためのアイデアを紹介

寒い冬がやってきて、お子さんがいらっしゃるご家庭では子供が寒くならないように防寒対策に必死になっているにではないでしょうか?

実際わたし自身、昨年初めて自分の子供と冬を越しましたが、寒くさせないようにと必死になっていました(笑)

ベビー用品でいろいろ防寒グッズがありますが、その中の「フットマフ」について今回は記事をまとめていきます^^

Advertisement

ベビーカーのフットマフは本当に必要なの?

フットマフはベビーカーに取り付けられ、足元から胸のあたりまですっぽりと入ることができる寝袋のようなものです。
このフットマフ、必要か必要でないか意見が分かれているようです。

足元から胸まですっぽりと入ることができるため、まだ体温調節がうまくできない小さなお子さんには使えるものだと思います。

上半身は上着を着て温度を保つことができますが足元は上着のようなものがありませんので包み込むようなものがあればあたたかくしておくことができます。

上半身だけ上着をきせて、あとはフットマフを利用すれば持ち物が少なくなりいいですね☆

軽くて暖かい素材を使っていますので軽いのもママさんにとってはとてもうれしいポイントです^^

しかし、いいことだけではありません。

こどもの成長はとても早いです。

去年まで使えていたフットマフが今年になって使おうとしたら足がギュウギュウ!ということになっている可能性もあります。

下手するとワンシーズンしか使えない場合があります。

また、フットマフに入ったまま飲食をしてこぼしてしまったらその都度、ベビーカーから外して洗濯をしなければなりません。

上記のようにメリット・デメリットがあります。価格についても高いものもありますので、必要かどうかよく考えることをおすすめします☆

ベビーカーのフットマフを代用するならコレ!

・ブランケット

ブランケットや大人用のひざ掛けでも代用できます。

あしをくるっと包み、端の部分をお子さんの体の下に挟み込みます。

ただ、お子さんが動いてしまうとズレてしまい落とすことがありますので、ベビー用品売り場にクリップがありますのでそちらを使うといいと思います^^

・ケープ

冬用のケープには抱っこ、おんぶ、ベビーカーで使える多機能ケープがあります。

私はこれを買いました♪

これ1つでいろいろな場面で使えたので買った甲斐があったと思います。

内側がもこもこで外側がナイロン製だったので風を通さず雨や雪をはじいてくれるので染み込む心配がなく、リバーシブルだったのでその日の天候で使いわけて使っていました☆

Advertisement

寒い冬を乗り切るためのアイデアを紹介

・帽子

上着を着せて体をあたたかくするほかに、顔まわりも暖かくしてあげましょう。

マフラーやネックウォーマーはちょっとまだ危なっかしいので帽子がいいと思います。

耳付きの帽子であればさらにあたたかさ倍増ですね^^

・スリーパー

子供は無意識に布団をはいでしまうことがあります。

自分でかけることができないのでひんやりしてしまっていることがありますが、スリーパーを着せていれば毛布にくるまれているような感じであたたかくしていることができます^^

また、毛布がかかっていたとしても肩のあたりの隙間から冷たい空気が入ることがありますがそれも防いでくれます☆

・加湿器

冬はとても乾燥します!乾燥している環境はウイルスにとって最高の状況。

風邪ひきやすくなりますので加湿器はできるだけつけておいてしっかり湿度を保つようにしましょう。

60%くらいはあったほうがいいと思います。

また子供の肌は乾燥しやすいので、乾燥した状態ではカサカサになりアトピーを引き起こしてしまう可能性があります。
そうならないように常に加湿は心がけておきましょう(^^)/

最後に

お子さんと過ごす初めての冬。

初めてだからこそわからないことがたくさんあると思いますがしっかり準備をして快適に過ごせるようにしましょう^^