仙台七夕花火祭を堪能する楽しみ方のオススメ!出店や屋台も体験レポ!

仙台七夕花火祭を堪能する楽しみ方のオススメ!出店や屋台も体験レポ!

宮城県仙台市で毎年8月に行われている全国的にも有名な仙台七夕花火祭。
青森県の「青森ねぶた祭り」、秋田県の「秋田竿燈まつり」と並ぶ東北3大祭りのひとつです。

この時期になると、仙台市はいたるところが七夕モード!

仙台駅やアーケードなどに巨大な笹飾りや折り鶴がきれいに飾り付けられているんですよ☆

短冊には願い事を書くことができ、小さい子からお年寄りまでさまざまな願い事が書かれた短冊がつるされています。
街中がカラフルに彩られるこのお祭りについてご紹介していきたいと思います!

仙台七夕花火祭を堪能したい!

実はこのお祭り、「仙台七夕花火祭」と言うタイトルなので花火がメインと思われがちですが、そうではないのです。花火は前夜祭でメインは七夕祭りのほうなんですね。

でも、七夕といったら7月7日じゃないの?なんで8月?と思いませんか??

どうやらこのワケは少し難しいのですが、旧暦、新暦が関係しているそうです。

さっと説明しますと、このお祭りは以前、旧暦の7月に開催されていたそうなんですが、新暦に変わるということで8月になったそうです。

旧暦と新暦は30日ほどのズレが生じるので7月7日(旧暦)→8月7日(新暦)で、8月7日を真ん中に挟み6日、7日、8日の3日間のお祭りとなったそうです。

そして、なんと江戸時代からこのお祭りはあったそうです!

何百年も前からあったなんて…
とても歴史を感じるというかなんというか、すごい!!

この先もずっと続いてほしいですね☆

さてさて。

難しい話はこの辺で切り上げて、どんな催し物があるのかご紹介いたします。

前夜祭の花火、見たこともないような巨大な笹飾りのほかには、フードコートやステージイベント、飾り物の製作コーナーなどもあります。

お子様連れの方はここがおすすめです。

昨年のステージイベントは和太鼓や自衛隊員による演奏を聞くことができました!

フードコートでは仙台名物の牛タン串もありますのでぜひ召し上がってみてください☆

仙台七夕花火祭を堪能する楽しみ方のオススメはコレ!

街中の飾り付け

きれいに彩られた飾り付けをぜひとも見ていただきたいです!

私は毎年仙台駅周辺の飾りを見に行っているのですが本当に圧倒されます。

仙台の職人さんによって一つ一つ手作りで、「友禅和紙」という和紙からできているそうです。

友禅和紙は雨や風に負けないような紙質になっていて、実際に触ってみるととてもしっかりとしています。

なので外に飾っていても崩れることがないんですね!

和紙を使用しているので、風が吹くとサワサワと紙と紙がこすれあって音が鳴るのですが、これもまた風情があふれるのでぜひ耳をすまして聞いていただきたいと思います。

商店街にある飾りは10メートルほど垂れ下がっているので、触れる位置まで垂れています。

色もカラフルでかわいらしいのでお子様も魅了されてしまうかもしれません☆

おまつり広場

ここはかなりにぎわっている場所になります。
勾当台公園市民広場という場所で行われており、ステージイベントや盆踊り、仙台のご当地グルメやお子様向けの七夕飾り手作り体験コーナーなどがあります!

お子様が、

『もう飾り見るの飽きた~~((+_+))』

なんて言い出したらぜひ!!ココに連れてきてあげてくださいね☆
手作りの思い出ができますよ^^。

前夜祭の花火

これは老若男女問わず楽しめますよ!

打ち上げ場所が仙台の中心部ということで、会場は仙台駅からも割と近いところにあります。

商店街を通って行けるので移動中もいろいろ見るところがあるので絶対、楽しめますよ☆

仙台七夕花火祭が落ち着いて見れる穴場とおすすめスポット【体験レポ有】の記事は
コチラからお楽しみください^^

仙台七夕花火祭の出店や屋台は何がある?体験レポ!

お祭りといえばやっぱり出店がきになりませんか?
私は屋台の食べ物が好きなので気になります。(笑)


仙台七夕花火祭にも出店・屋台は出しています。

出店が多い場所は、西公園・勾当台公園・青葉通りの3か所です。

定番のものから変わったものまでなんと100店を超えているそうですよ!

「そんなにあったら迷う~~」

となる方が多いと思いますので、どんなものがあるのか、おすすめ屋台などをご紹介していきます!

牛タン

仙台といえば牛タン~!柔らかい牛タンに絶妙な塩加減。これは間違いないやつです。
牛タンを使った商品も多く、牛タンバーガーや牛タンシチューなどもあります。

ひょうたん揚げ

「ひょうたん揚げ?」

なにそれ?と思いますよね。

これは蒸したかまぼこに衣をつけて揚げた食べ物です。

まわりの衣はほんのり甘くサクサクしています。

ケチャップをつけて食べるのがおすすめです。

アメリカンドックの中がかまぼこバージョンと言ったほうがイメージしやすいですね。

これはお子様に人気が出ると思います!

石巻焼きそば

宮城県石巻市が発祥の焼きそばです。

魚介系の出汁で麺を蒸して紅ショウガと目玉焼きを乗せ、食べる時にウスターソースをかけて食べます。

これがまたおいしい!!
魚介だしがいい味を出してくれています。

はらこめし

私の中で「はらこめし」は超絶おいしいです!

しょうゆやみりんなどで鮭を煮て、その煮汁で米を炊きます。

その炊き込みご飯の上に煮込んだ鮭とイクラを盛りつけたご飯です。

ご飯に味がしっかりと染みていて、鮭にも味がついていてイクラものっている…おいしずぎる!

ぜひ食べていただきたい一品です。

最後に

いかがでしたでしょう^^
仙台七夕花火祭は楽しめる要素満載ですね!

その他にも変わったものであれば、スペアリブ、ガーリックシュリンプ。定番のものであればから揚げや、やきとり、バナナチョコなども売っていますのでいろいろ見てみてください☆