ハロウィンで子どもが喜ぶ!可愛いカレーの盛り付け方と飾り付けをご紹介!

ハロウィンで子どもが喜ぶ!可愛いカレーの盛り付け方と飾り付けをご紹介!

今となっては大人もハロウィンの変装(コスプレ)などで楽しんでますが、本来は子供のための行事というべきイベントですよね!

ハロウィン時期になると、街中おばけやジャック・オ・ランタンなどで賑わっています。

運動会や遠足のお弁当はハロウィン弁当ですが、家ご飯でもハロウィンを楽しみたいですよね。

実は子供達に大人気のカレーを、ハロウィン仕様にして楽しむ事ができるんです!!

デコり方によって、男の子用や女の子用、男の子も女の子も両方喜んで楽しめる方法もあります。

今回は、そんなハロウィンカレーをご紹介したいと思います。

盛り付けや飾りなどで、だいぶ違った雰囲気になるのでビックリしますよ!!

Advertisement

ハロウィンで子どもが喜ぶことって何がある?

『トリックオアトリート!!』

でお菓子をあげるのが海外では定番となっていますが、日本ではそういった事はせずどちらかと言えば雰囲気を楽しんでいるようですね。

もちろん、子供ですからお菓子を配れば喜ぶ事は間違いないでしょう。

でも、それ以外はどうでしょう?

仮装をしても、大人はそれでテンション上がるかもしれませんが子供はそこまでではないと思います。

ですが、ハロウィンの日に自宅の夕食が『ハロウィン仕様』だったらどうでしょうか。

小さい子から大きな子まで、喜んで食べてくれると思うんです。

キャラ弁はよく聞きますが、キャラごはんもすごくいいアイデアだと思います。

多少食欲がなくても、見てるだけてテンション上がって食欲も出てくるのではないでしょうか。

そこで、おまけにお菓子をちょこっと用意してあげれば完璧ですね!!

ハロウィンで子どもが喜ぶカレーの作り方

カレーは普段通りに作るので、何の問題もないと思います。

重要視するべきは、飾りや盛りつけです!

この二つで、だいぶ雰囲気が出てきます。

ゴロゴロおばけカレー

星型の人参をランダムに飾り、家族みんな違う表情豊かな個性的なオバケを真ん中にドーンと配置したおばけカレー!!

ゴロゴロしたじゃがいものカレーはハロウィンらしい演出となります。

ミイラのウィンナーとおばけ風ゆで卵をトッピングすれば、ハロウィン度も高まり素敵なご飯タイム!!

ブラックおばけカレー

黒いカレーもハロウィンカラーだからこそ、許されるというものです(笑)

イカスミで色付けをして、ケチャップでクモの巣を演出すればいい味が出ますね!

他にも工夫したりアレンジ次第で色々楽しめます。

かぼちゃのおばけカレー

かぼちゃライスを作り、サランラップでかぼちゃの形にご飯を握ります。

目や口は海苔で作り、五芒星の形の人参やハムなどを飾りハロウィンチックなカレーが出来上がります!!

どれも飾りや盛り付け方!の演出が引き立っているだけで、味や作り方はいつも通り!

人参を型抜きでカットする手間が少しあるくらいです。

Advertisement

ハロウィンに真似したい!可愛いカレーの盛り付け方と飾り付けのアイデア集

上記の通り、ご飯でおばけをかたどるだけであとはカレーが染み込んでいい雰囲気を出してくれるはずです。

おばけご飯もサランラップを使えば簡単に形作る事ができますし、小さいおばけをいくつもお皿にランダムに乗せ隙間をカレーで埋め尽くすといった方法でもかわいく仕上がります!

型抜きで人参を星やハートにするだけでもかなり雰囲気作れますし、おばけの型もあればもっといいかも!!

ウインナーでミイラを作ったり、サラダやスープにおばけにデコったタマゴやトマトを忍ばせておくだけでもOK!

さらにハロウィンを演出する事ができますね。

Advertisement

最後にまとめ

感覚的にはキャラ弁と同じですが、決まったお弁当箱の中で表現するわけでもないし、はみ出る心配も崩れる心配もないので、ハロウィンご飯の方が飾るのもデコるのもとても楽です。

テーブルごと演出に使う事もできますし、スケール的に少し広くなるので楽しく作れるのではないでしょうか。

カレーは子供達の人気メニューでもあるので、ハロウィンの晩ご飯はハロウィン仕様のカレーで決まりですね!!