運動会の服装で失敗したくない!動きやすくておしゃれなコーデと髪型を紹介

運動会の服装で失敗したくない!動きやすくておしゃれなコーデと髪型を紹介

春や秋は運動会を行う学校や幼稚園・保育園が多くありますね。

応援する保護者はどんな服装で行けばいいのか?など悩みは尽きません。

運動会に合っていないコーデだと浮いてしまうかもしれないですし、運動会が行われる春や秋は昼夜の気温差もかなり激しいので、余計に着て行く服に悩んでしまいます。

運動会と言えば、カジュアルな服装をイメージする人が多いと思います。

・・・カジュアルと言っても

・どこまでカジュアルにするのか?

・とりあえずデニムを履いてればいいのか?

・ジャージの上下がいいのか?

など、悩めば悩むほど何を着たらいいのかわからなくなってしまいますよね。

動きやすい服装というのは理解できても、どこまでのカジュアルなら周りから浮かないで過ごせるのか気になるママは多いですよね?

Advertisement

運動会の動きやすい服装のポイントは?

運動会では動きやすいコーデが基本中の基本です。

また、保護者競技や親子競技に参加したり、役員などでお手伝いが必要な事を考えると、着崩れしない動きやすい服装がいいですね。

カジュアルといえばついデニム素材をイメージしてしまいますが、観覧席で座ったり立ったりする機会が多いので、ストレッチ効果のないデニムやピッタリした細身のデニムはとっても不便です。

また、股上の浅いボトムはしゃがんだ時に背中や腰が丸見えになってしまうので、避けた方が無難です。

腰高のワイドパンツやジョガーパンツなど、動きやすいボトムを選ぶようにしましょう。

運動会で動きやすくておしゃれなコーディネート例

動く時も楽チンでカジュアルなジョガーパンツは、シャツを合わせることでラフになり過ぎずに大人な着こなしができます。

抜き襟にしてインナーを見せたりして、シャツの着こなし方でこなれ感を出す事もできます!

カジュアルの定番中の定番といえばTシャツとデニムの組み合わせ。

少しゆるめのTシャツをラフっぽくインにして、こなれ感のあるコーディネートにする事が出来ます。

胸元にサングラスをかけても程よいアクセントになり、おしゃれな印象になります。

デニムをハイウエストにしてしっかりウエストインすると今年らしくおしゃれなシルエットになります。

デニムとボーダーの定番スタイルでも、カラーボーダーにするだけで明るく華やかな印象になります。

トレンド感をプラスしたいのなら、ミリタリーシャツもオススメ。

シャツタイプのものなら、ゴワつかずさらっと羽織れて運動会にもピッタリです。

定番のボーダースタイルも、ミリタリーシャツにするだけで雰囲気も変わります。

もしアウターを羽織るなら、流行のロング丈よりショート丈がオススメ。

屈(かが)んだ時、地面につかない長さだと気にせず動けていいですよ。

特にカジュアルなパーカーは、どんな服装にも合わせやすく使いやすいアイテムです!

個人的には、寒さもしのげてまたは日焼け防止にもなるので羽織ものはかなり役立つアイテムになると思います!

Advertisement

運動会でオススメの髪型を紹介

ショートのヘアアレンジ

前髪をねじってピンで留めて、顔まわりをスッキリとしたアレンジがオススメです。

髪をねじる事で帽子をかぶっても崩れなくなりますよ!

ミディアムのヘアアレンジ

ねじりながら髪をすくって、ねじりながら髪をすくって…を繰り返して最後に耳の後ろ辺りでピンで留めます。

編み込みが出来ない人もこれなら編み込み風に見えるので、大満足ですね!

ロングのヘアアレンジ

①全体を一つに結び、くるりんぱをして毛先を丸めてくるりんぱの中に入れ、はずれないようにピンで留めます。
上からヘアバンドを付けたら完成。

②ポニーテールにした毛先をねじりながらゴムに巻きつけるだけで、スッキリとまとまります。
初心者にもでき、忙しくても簡単にできるのでオススメですよ!

③おだんごにして毛先をねじりながらゴムに巻きつけて完成!
髪の毛をつまんで全体的にふんわりさせるとこなれ感たっぷりに仕上がり、見栄え的にもバッチリです!!

Advertisement

最後にまとめ

運動会など、子供の行事には親としては少しでもおしゃれに見られたいし、できるだけスッキリおさめたいですよね。

そんな時、少しでもこの記事が役立ててもらえたら幸いです。

私も子供の運動会は毎年ギリギリまで服装に悩み、結局納得出来ないまま妥協して出かけていました…。

秋の運動会だと、天気も前日までぐずぐずしていたのに急に快晴になったり、暑い日が続いていたのに急に涼しくなったりなど本当に天気が読めません。

なので、涼しい時と暑い時の二つのコーデを予め用意しておくとあせることもなく、余裕で運動会当日を迎えられますね!!