運動会のお弁当!作るのはやっぱり面倒?みんなが試した工夫を紹介

運動会のお弁当!作るのはやっぱり面倒?みんなが試した工夫を紹介

運動会シーズンがやってきました。

我が子の姿をいいところからみるための席取り…大変…

でもそれよりも…(;´Д`)

朝早く起きてからのお弁当作り…

みんなどうしてるんだろ…

楽しみではあるけど、悩みも沢山

実は私も料理得意ではなく、ネットや本を見ながら四苦八苦…

気持ちはよくわかります!

なので、調べてたり経験したことなど、少しでもお役に立てるよう、まとめて見ました!

Advertisement

絶対握っていかないとダメ?コンビニおにぎりが大正解だった話

皆さん、全部手作りなのだろうか…

そんなお母さんもいらっしゃいますが、上手に出来合いのものを盛り付けたり、すきまをうめたりで、可愛く見せれているのも確かです。

悩みはおかずだけではないっ!!!

ご飯ものも、どのくらい握れば?

それに、お天気によってはいたんでしまうかも…

なんて心配もあります。

朝握ったおにぎりは手の菌がつかないようにラップなどで包んで握れば持ちが良くなりますが、そのまま握ればいたむのも早いみたいです。

保冷材などを入れて行くと冷たくなるし…

ちゃんと効いてなかったらいざ食べようって時に

   ぎょっ!?

もしかして…ってことも。

これは実際、わたし、助けられたことですが、家族でお出かけした時、簡単にお弁当を詰めたんですがご飯があまりなくコンビニで買ってて…

保冷材も何もしなかった私が悪いのですが…コンビニおにぎり以外はダメでした。

みんなで分けて食べました (;^ω^)

お弁当全部がコンビニだと何だか寂しいですが、おかずは盛り付けしてご飯ものはバタバタして準備ができないようなら、安全なコンビニおにぎりを持っていくのも正解ですね!!

Advertisement

前日が重要! こんなこともやっておけば朝のゴタゴタが激減!

朝方少しでも楽になるように前日出来ることはしておきましょ。

メニューによっては変わると思いますが…

まず、前日に作っておいてオッケーなメニューを少し紹介しますね!

・筑前煮

筑前煮は全然オッケーですが、むしろ2日目の方が味が染みて美味しいですね。

・ひじき、切り干し大根

ご存知、常備食でもあるので、ある程度日持ちします。

・お麩いりのハンバーグ

パン粉の代わりにお麩にすると水分を吸収してくれるのでいつものより、いたみにくいです。

・からあげ

唐揚げは子どものお弁当といえば、みたいなのもありますよね。
片栗粉じゃなくて、小麦粉にしておくと時間が経っても美味しいんですよ。知ってましたか?

・デザート

ぶどうや凍らせられる果物は、凍らせてそのまま保冷剤代わりにもなるし、お昼には食べごろになってます。

・さつまいもの甘煮

秋は美味しいですよね。
いろどりもいいし、隙間用にもあると便利です。

な・の・で!!

夜ご飯はからあげか、ハンバーグを多めに作ってお弁当用に残すと朝は詰めるだけ!

前日の準備としては、野菜やとうもろこしを茹でておくといいですね。

前日に作ったものは余熱がとれたら、すぐ冷蔵庫に入れ、当日熱を入れる(火をとおす)方がいいです。

ピックなどの小物も出しておくと探さなくていいし、少しでも時間短縮!

帰宅後もラクラク、洗う手間も省けるオシャレなフードパックを活用しよう

お弁当=お重い・・・って思ってないですか?

余ったり…隙間うめるの大変だったり…

今や100均が本当にオシャレになってきてますよね!
すごく可愛いフードパックがいろんなサイズで売ってあります。

お手軽に、オシャレに、手間も省けてーーーー

なんて嬉しんでしょ!

子どもも、いつもと違うお弁当箱でテンションあがっちゃうかもしれませんね!

使わない手はない ((* ´艸`))

ストレスがたまらないように、手が抜けるところはぬいていきましょ。

Advertisement

最後にまとめ

楽しみと悩みの運動会ですが、前日までの準備で当日がとっても楽になります。

メニューをほぼ毎年同じでも、決めてしまえば考えなくてもいいですし、個別のフードパックで、まず子どものから作ると、気持ち楽になりますね!!

手を抜けるところはぬいて、いろどりがよくなるようにおかずを入れて、もの足りないときは、おかずカップやピックで色を足して可愛くかざってみては。

意外に枝豆を一粒ずつ散らばせても、美味しそうに見えますよ!