小学校入学式に着る男の子の服装は?靴はスニーカーでもいいの?靴下の組み合わせは?

小学校入学式に着る男の子の服装は?靴はスニーカーでもいいの?靴下の組み合わせは?

保育園や幼稚園と違い、制服(園服)がないのでとても悩みどころでもある服装。

普段ならともかく、入学や卒業など特別な時にこそちゃんとした方がいいのか?

ラフな格好が今どき風でいいのだろうか?

考えれば考える程わからなくなってしまいますね。

 
服装は決まっても次は靴下、次は靴。

次から次へと悩みはつきません。

そんな時、少しでもこの記事が役立つ事ができたら…と思います。

Advertisement

小学校入学式に着る男の子の服装は?

小学校の入学式で男の子が着ている服装は、ほとんどが半ズボンにジャケットのコーディネートですが、そこにあえて長ズボンにすることで他とは違うかっこよさがあります!

似た感じになってしまうのを避けたいのであれば、中のシャツやネクタイの色などでアクセントを付ける事ができます!

 
グレンチェックの柄のスーツは他とは違うおしゃれ感が漂いますし、中のシャツは無地ではなくチェックなのでここでも少し差をつける事ができます。

また、少しくらい誰かとかぶっても男の子の場合は種類も限られますので、余り気にしなくても大丈夫です。

小学校入学式、男の子の靴はスニーカーでもいいの?

小学校の男の子の服装はスーツですが、靴はどうしたらいいのか悩みますよね。

 
これは二通りのパターンあって、フォーマルな靴を用意する人、黒のスニーカーにする人のどちらかで、割合的にはフォーマルが7割、スニーカー3割くらいでしょうか。

すぐ足も大きくなるので普段あまり使わないフォーマルな靴を買うのは…と思っている人は多いようで、スーツの色に合わせたシンプルなスニーカーを入学式に履いてくる子も結構います。

 
フォーマルな靴はだいたい同じような種類やデザインとなりますが、では逆にスニーカーだとどんなものがスーツに合うのか疑問ですよね。

例えば瞬足のブラックスニーカーなど、軽くて履きやすさ抜群ですし全て黒で覆われているのでスーツにも意外と合います!!

黒なら黒のスーツにもグレーのスーツにも、何にでも合わせる事ができるのでオススメです!

 
ただ、いかにもスニーカーといったカラフルなものはちょっと浮いてしまうかも知れないので、全体的なバランスとよく考えて購入してください。

どうしてもフォーマルの靴がいい場合も、入学式は脱いだり履いたりしやすい靴が理想的なので、靴紐タイプではなくスルッと履けるような感じの靴を選ぶようにしましょう。

そのような靴の場合、試し履きできるならさせてもらった方がキツめだったり緩めだったりわかるので、よく確認してくださいね。

 
短時間だとしても子供が履く靴なので、履きやすく動きやすいに越した事はないでしょう。

Advertisement

小学校入学式、男の子の靴と靴下の組み合わせは?

黒が主流で、くるぶしが隠れるくらいから脛の中ほどまでの靴下が基本スタイルになります。

避けた方が良い色は、実は白!

昔は白が基本スタイルでしたが、今は靴や服に合わせて黒や濃いめの紺の靴下になってます。

 
ですが、例外として茶系や明るいチェックのスーツの場合は黒や紺にこだわらず、スーツに合った靴下を選んでください。

入学式は靴を脱いで靴下も見られてしまうので、ダサいような格好は例え靴下でも避けた方が無難ですね。

 
せっかくスーツがキマってても、靴下がダサかったら恥ずかしいですもんね…(笑)

まとめ

男の子の服装は、割と同じようなスーツしか売ってないのでセットで買うと楽ですが、同じようなのが嫌な人は避けた方がいいですね。

 
また、ブランドなどのごだわりはあると思いますが…実際入学式などはみんな我が子しか見ていません。

言ってしまえば、我が子にしか興味がないんです!

なので、どんなにキメても髪型やスーツの色などで目立つ事はあっても、ブランドはなかなか気づいてもらう事はない可能性もあります。

 
それならそのときしか着ないし安いスーツでいいので、お祝いの会食などを奮発した方がいいのでは?と個人的に思ってしまいます(笑)

 
とは言え、一生に一度の我が子の晴れ舞台なのできっちり格好良くキメたい気持ちもすごくわかります。

写真など撮って思い出に残る事なので、思い出話はできますし子供と話し合ってみるのもいいですね。

 
あまりにも派手な格好は目を引きますが、目立ち過ぎて逆に子供は可哀想かも?

どうしても派手にしたいなら、入学の記念に写真館で写真を撮るだけなどにして最小限にとどめましょう。

Advertisement