小学校の入学準備!教科書はいつ配られる?収納で見やすくするなど方法を教えます!

NO IMAGE

小学校入学するとなると、教科書やノートなど家で保管する物も多くなって来ますね。
 

教科書だけじゃなく、大きくなるにつれ辞書や地図帳なども増えて来るのでちゃんとしておかないと大変な事になってしまいます。

 
小学生になる子が初めて!と言った場合なんかは、教科書がなかなか来ないけどいつ来るのか?とか個々に購入するのか?とか、色々気になってしまいますよね。
 

教材などはわりと早く用意したり購入期間を設けられますが、教科書は?と私も困惑した記憶があります(笑)
 

今回は、そんな疑問や保管などを踏まえて役立つ内容にまとめてみました!ご参考くださいね~!!

 

Advertisement

小学校入学準備をするのに教科書はいつもらえるの?

一番疑問なのが実は教科書ではないですか?

ノートや文房具などは前もって用意して名前を書いておいてあるのに、教科書は入学式を迎えるまで配られないのですから…。
 

でも、心配はいりません。

入学式が終わった一年生の教室で、ちゃんと配ってもらえるんですよ!!

 
それから名前を記入するので少し忙しいですが、とりあえずは入学するまで教科書はもらえない(必要ない?)と言う事です。

 
私なんか、最初の子の時にあまりに待ちきれず学校に問い合せて

『個人で購入するのでしょうか?!』と聞いてしまった事がありました。

わからないと不安ですよね。
 

だいたいはどこの小学校も同じで、入学式後に配られるものだと思います!

 

収納する時に見やすい工夫とは?小学校入学準備に必要なもの

一年生のうちは、教科書も国語、算数、音楽、図工などだけで多いものではありません。
 

本棚に保管しても、すぐ倒れてしまう程少ないです。
 

なので、仕切りラックなどあると便利です!

仕切りラックがある事で倒れて横になるのも防げますし、教科書だけでなく絵本や読書用の本などを置いていても混ざらずに分ける事ができますね。

 
色で分けるのもいいですし、同じ色で統一してもいいですし、これから学年が上がるごとに増える教科書や本に対応出来る方法と言えます。
 

始めこそ押さえるためだけの役割でしかないですが、種類が増えれば仕切って区別できるので見やすいですよ!!
 

Advertisement

買ってよかった収納ボックスを教えて!小学校入学準備で役立つもの

個人的に、机とランドセル置きと本棚と小さめのタンスがセットになってるのが、とても便利でした。(電気スタンド付き)
 

体操着とか学校のものを管理できますし、ランドセルも潰れずに置いておけるので、購入してすぐは『場所もとるし大き過ぎて邪魔になるかなぁ』と思っていましたが、使い始めるととても便利で使い勝手がいい事に感激したものです。
 

その場所ですべて済んでしまうので宿題も机でやってもらえば、夕食の前でも後でも気に市内で出来たりするのでいいですよ!

 
もし机がどうしても置けるスペースがない場合でも、本棚と文房具をしまう場所だけでも確保できたらと思います。
 

ちゃんと整理できるようにしておかないと、いざ使う時になくなってしまっていたりと困ってしまうのでこれは重要!!

 

まとめ

入学準備って、本当に色々たくさんあって疲れてしまってついつい気が回らなくなってしまったり、後々気付いて後悔する事も多いんですよね。
 

忙しかったりすると考えてられなくて、落ち着いてみると目について来るものなんです。

 
でも、考えてみてください。

入学する事はいきなり決まるものではありませんよね?

 
前々からわかっている事なので、余裕を持って用意を始めれば考えられますし、後悔もなく準備もできるはずですね。

 
なくて損(不便)はあっても、あって損なものってあまりないのでなるべくコンパクトになるように最低限の収納は、絶対必要です!

 

Advertisement