母の日と誕生日のダブル祝い!義母へプレゼントの贈り方、渡し方は?

母の日と誕生日のダブル祝い!義母へプレゼントの贈り方、渡し方は?

母の日やお誕生日は、年に一度の大イベント。
 

特に結婚して義母ができると、ある意味実の母より気を使ってしまいますよね。

 
普段からお世話になっている義母に、感謝の気持ちも込めて母の日やお誕生日はお祝いしてあげたいと思いますが、誕生日と母の日が同じもしくは近い場合…

 
ちょこちょこプレゼントを渡してお祝いするより、一緒にまとめてお祝いした方がいいのか正直迷ってしまいますよね。
 

そこで、今回はダブルお祝いをするに当たって選ぶプレゼントやオススメの過ごし方についてご紹介したいと思います。

 

Advertisement

義母の誕生日!母の日も兼ねてどう過ごすべき?

母の日と誕生日が合同の最大のイベントなので、プレゼントだけでなく楽しい時間を一緒に過ごしたいですよね。
 

もし孫がいるなら、自宅に招いてホームパーティをするのも良いです。
 

子供と一緒に飾り付けをして、手作りの写真たてと写真のセットや手紙などを子供達から義母に渡してもらう事で、喜びも違います。

 
また、孫がいない場合は義母との関係性にもよりますが、旦那さんと義父母と自分とで例え一泊でも旅行に招待してあげると喜ぶのではないでしょうか。
 

外食だけでもいいですが、やはりダブル祝いとなると味気ない気もしますので少し奮発するくらいがいいですね!

 
もちろん、孫がいても旅行に誘うのもまた楽しいですよね。
 

おばあちゃんは何と言っても孫が大好き。
 

大きい孫ならケーキでも手作りして渡してあげても、感動すると思いますよ!!

 

母の日と誕生日のダブル祝い!義母へのプレゼントはどんなものがベスト?

正直な話、ケーキはプレゼントに含まれていないと思うので、他にプレゼントとなると予算や好みもあると思うのでなかなか大変。
 

『残るものがいい』と思う人もいれば『役立つ使えるものがいい』と思う人もいたり、選ぶのも難しいです。

 
何度も言っている通り『ダブル祝い』なので、ちょっと豪華にしたり奮発したい所…

 
アドバイス的には、お祝いする日は一緒でもプレゼントは分けて『二つ分』渡した方が無難です。
 

理由としては、翌月に控えている『父の日』との差をなくすためです。
 

プレゼントなしで旅行に行く場合などはまた別ですが、プレゼントを渡す場合は『こっちは母の日のプレゼント、こっちはお誕生日プレゼント』と分けて渡す事で解決します。

 
母の日は定番になってしまっても、やはりカーネーションとか花がいいですよね。
 

女性はいくつになっても花を貰うとうれしいものですし、歳を重ねる毎に花を貰う機会もなくなるので喜んでもらえますよ!
 

お誕生日プレゼントは、ちょっと奮発してもブランドのお財布やバックなどがいいです。
 

孫がいれば義母にはしょっちゅうお世話になる事も多いでしょうし、交流も深いものとなるので少し奮発するようなプレゼントを選びます。

 

Advertisement

母の日と義母の誕生日のダブル祝い!義母へのプレゼントの贈り方、渡し方は?

義母の予定を確認した上で、お宅にお邪魔して渡す方がいいでしょう。
 

ホームパーティなどをするのに自宅に招いてる場合はその場で渡す事でいいと思いますが、そうでない時は予定を確認してプレゼントを渡しに行きましょう!

 
渡し方は普通に渡すのでも、一言添えるか恥ずかしいならメッセージカードで日頃の感謝の気持ちを表すのもありですね!
 

ただ、手渡す時にはやはり『お誕生日おめでとうございます!』など言葉はあった方がいいですね。
 

その時に、母の日のプレゼントとお誕生日のプレゼントが別々に渡せばいいと思います。

 

まとめ

義母の…となると、実母よりも考えて気を使ってしまうのが現状と言えますし、また実母にもちゃんとしてほしいと言った思いも込めると義母に手を抜く事もなかなかできません。

 
今後の付き合いも考えると、やはりお祝いは盛大にしてたくさん感謝を伝える事がもっとも大事な最大のポイントとなるのではないでしょうか。
 

そうする事で、実母の時にもお祝いしても気まずい事もないですし、両家の母親を大切にしてるいい嫁としても立場が保てますね。

 
お祝いをしてもらえたり感謝をしてもらって気分が悪くなる人はいないですし、むしろ喜ばしい幸せな事でもありますね!

 

Advertisement

 

母の日に関するおすすめ情報

・母の日の意味、由来について

そもそも母の日ってどんな意味があるのか?

なにをする日で母親にはなんて伝えるのが正しいのか?
についてまとめました。
 

・母の日に義母との過ごし方やプレゼントはどうするかについて

子どもがまだ小さければ毎月のように会いにいくこともあるでしょう。
 

でも、旦那の母がうるさいのでできれば会う回数は減らしたい・・・
 

母の日なら何かしたほうがいいんだろうけど、、、いまいち気がすすまないな(><;)って思われている方へ、ご参考になればと思います。
 

・母の日 母と子との関係見直し

お母さんとしょっちゅう喧嘩する方は多いのではないでしょうか。
 

大人になって今はちがったとしても子どもの頃は「あれしなさい、これしなさい」としつけで母親も気を張っているので・・・
 

なので母親側からしても子を想うあまり、子の気持ちがわからなくなることも。
 

母の日を良い機会にしていただければと記事にまとめましたのでぜひご参考くださいね^^
 

 

Advertisement