母の日でも義母に何もあげないのはあり?義母と関わらずに済む方法・お金をかけないプレゼントとは?

母の日でも義母に何もあげないのはあり?義母と関わらずに済む方法・お金をかけないプレゼントとは?

一年に一度、無条件でやって来る母の日。
 

自分が感謝される側でもありますが、自分が感謝をしなくてはならない側でもあるわけです。
 

自分の母親なら産み育ててもらった事も含め感謝してもしきれないですが、義母はどうでしょう?
 

例えば、結婚して何年も経っていていつも子供の面倒も見てもらっていて、助けてもらっている…
 

そんな場合と、結婚生活は長くても義実家が遠くあまり行き来しない、もしくは結婚生活が浅い場合。

 
できれば関わりたくなかったり、折り合いが悪いなど理由は色々あると思います。
 

そういった場合、どうしたら良いのか?できるだけ角が立たない方法は?などについて確認していきましょう。

 

Advertisement

母の日でも義母には何もあげなくても大丈夫?

先入観になってしまいますが、基本的に息子って母の日には何もしないイメージが強いですよね。
 

息子の親である義母なら、今までそういった行事もしてもらっていない可能性も多いので、特に気にしないと言った義母も少なくはないと思います。
 

結婚する前まで旦那さんが母の日にしていたのなら、もうこれは『嫁をもらってからしてくれない=嫁が悪い』となってしまう可能性が非常に高いので、変わらずしてあげる必要があると言えます。

 
あとは普段の関係性に大きく関わって来ます。
 

例えば、孫の子守りを定期的にしてくれていたり、困った時に頼っているような関係性であれば(実家が遠く、嫌々義母に頼んでいる場合も同じ)多少でも母の日に感謝をする素振りだけでも見せた方が、後々の関係にも影響なく上手に付き合っていけるでしょう。
 

母の日でも義母と関わらずに済む方法とは?

率直に言うと、ないに等しいと思っています。
 

なぜなら『母の日』に限らず普段から疎遠な場合は別ですが、いきなり『母の日』だけ距離を置くのは難しいです。

 
今までいい関係を築き上げていたとしたら、その母の日の事でかなり溝ができてしまう可能性だって大いにありますし、義母にしないのなら実母にもしてもらえない事になってしまいます。
 

自分の親だけ感謝を強いるのは、旦那さんにとってもおもしろくないですし、夫婦の亀裂にもなり兼ねません。
 

初めから折が合わず疎遠気味であるのなら話は早いですが、嫌々ながらもそれなりにお付き合いがあるのであれば母の日だけ関わらないで住む方法はないですし、とても難しい問題に発展してしまうでしょう。
 

Advertisement

義母にお金はかけたくない!!母の日にあまりお金をかけないプレゼントとは?

とは言え、ぶっちゃけ義母は他人。
 

そんな義母にお金をかけるのは絶対嫌!!
 

そんな場合は孫を上手に使いましょう。
 

孫の写真をちょっと加工してアルバムみたいにしても、とても喜んでもらえます。
 

むしろ、下手に高価なものをプレゼントするよりもそっちの方が喜んでもらえる事もあります。

 
おしゃれな義母なら、ちょっとしたスカーフでも喜んでもらえると思います!
 

『母の日』と言うのは、あくまでも気持ちがある事が前提なので、高価なプレゼントや金額で愛情を競い合うものではありません。
 

それは、自分達より多く生きている義母が一番わかっている事です。

 
逆に手作りのものが喜んでもらえるかもしれませんよ!
 

ただ、金額は抑えられても手間がかかると、それはそれで面倒だと思うので…
 

手作り風の雑貨屋さんなど見つけておくと便利と言えます。

 

まとめ

義母は他人と言っても、旦那さんの母親です。
 

旦那さんを愛して、愛しいと感じているのならその分義母に感謝の気持ちを持ちましょう。
 

義母が旦那さんを産み育ててくれたから、自分達は知り合って結婚出来たのです。
 

子供がいるのも、旦那さんのおかげ=義母のおかげでもあります。

 
そう考えると少し態度が悪い嫌な義母でも、ちょっと感謝する事ができますよね。
 

結局人と人との付き合いは、思い合いが大切になり感謝をする事で自分も労わってもらえるものだと思います。
 

年に一度の事なので、そこは我慢してうまく付き合って行く方が無難と言えます。

 

Advertisement

 

母の日に関するおすすめ情報

・母の日の意味、由来について

そもそも母の日ってどんな意味があるのか?

なにをする日で母親にはなんて伝えるのが正しいのか?
についてまとめました。
 

・母の日に義母との過ごし方やプレゼントはどうするかについて

子どもがまだ小さければ毎月のように会いにいくこともあるでしょう。
 

でも、旦那の母がうるさいのでできれば会う回数は減らしたい・・・
 

母の日なら何かしたほうがいいんだろうけど、、、いまいち気がすすまないな(><;)って思われている方へ、ご参考になればと思います。
 

・母の日 母と子との関係見直し

お母さんとしょっちゅう喧嘩する方は多いのではないでしょうか。
 

大人になって今はちがったとしても子どもの頃は「あれしなさい、これしなさい」としつけで母親も気を張っているので・・・
 

なので母親側からしても子を想うあまり、子の気持ちがわからなくなることも。
 

母の日を良い機会にしていただければと記事にまとめましたのでぜひご参考くださいね^^
 

 

Advertisement