フロントガラスのウロコ取りに酢が効果的!?正しい使い方と水垢対策

フロントガラスのウロコ取りに酢が効果的!?正しい使い方と水垢対策

フロントガラス…洗車しても、なーんかスッキリ綺麗にならないな

なんて思った方、少なくないと思います。

私もその一人ですが、なんで落ちないんだろう…

何の汚れ??

って感じですよね。

原因が何なのか、正体が何なのかが分かれば対策出来ますね!!!

そもそもウロコは、白くウロコのようになってる水垢のことです。

ウロコは、「水の成分の残り」ミネラルやカリウムや、洗車の水のカルキなどの不純物と「汚れ」大気中のゴミやほこり、二酸化炭素や窒素酸化物がくっ付いてなっています。

ほっておくとどんどん厚みを増してこびりついていきます…(;´Д`)

重度のものはこれらの物質を含んだ水滴が太陽光に照らされて焼き付いた状態です。

つまり、

汚れはアルカリ性なので、酸性のものを付ければ中和されて汚れが落ちる

っという事です!!!

Advertisement

フロントガラスのウロコ取りに酢が効果的って本当?

ガラスに付着するウロコは、車体の塗装面の水垢と違います。

ガラスと強固に結びついてしまっているので、洗剤で洗うだけでは取れません。

酢は酸性の性質があり、お掃除道具として家庭の裏技で有名ですよね!!

キッチンシンクやお風呂の鏡などのそうじでも、水垢取りを発揮させています。

酢の成分が水垢汚れを分解するタイプなんです。

酸性のクリーナーにも負けないくらいの力を発揮してくれます!

リーズナブルなので試しやすいですね (*^-^*)

ただ…頑固な場合限界があるので専門に相談するといいですね。

フロントガラスのウロコ取りに気を付けたい酢の正しい使い方

酢を使ってウロコ取りする方法

1、洗車である程度汚れを落としておく

2、しっかりと拭いておく(ぬれてるとウロコが見にくいです)

3、酢をティッシュやキッチンペーパーにしみこます

4、ウロコの部分にしばらく貼り付ける(15分~30分)

5、水ふきで拭きとる

6、水でしっかりと洗い流しながらこする

7、乾いた布で拭きとる

やることはシンプルですよね (^^♪

でも、気を付けてほしいことがあります。

*必ずフロントガラスだけにしてください。

 → 車体の塗装がはげたり、サビになる原因になります。

*しっかりと水で流してください。

 → 接しているワイパーの劣化の原因になります。

*終わったらコーティング剤を塗ってください。

 → きれいになってもまたついちゃうので、つきにくくなるようにぬります。

Advertisement

フロントガラスに日頃からできる水垢対策って?

せっかくきれいにしても、またーー(´>‸<`ㆀ)

って嫌ですよね。

それに、水垢だけでは視界が悪くなりますし、上から油膜が付着することで夜の走行時の対向車のライトや、雨の天候などギラついて前方が見えにくくなってしまって安全ではないです。

日頃からこまめに洗車をして、撥水コーティングをしておきましょう!

表面に油膜をつくることで水滴をはじき、水垢が付きにくくなります。

ただ、コーティングの効果が30日ほどなので、過ぎると逆に汚れが付着しやすくなるので定期的に行けるのがBESTですね!!

最後にまとめ

水垢ウロコの正体が分ったので1度、酢で試してみましょう!

車体には気を付けてくださいね。

そして、せっかくきれいになったら、

維持できるように定期的に洗車とコーティング

忘れずに (^_-)-☆

他に、ウォータースポットクリーナーっというものがカー用品店にあります。

メラニンスポンジもウロコ取りに効果がありますので試してみてください!!

それでもダメなら…(;´Д`)

専門の方に相談ですね!

Advertisement