メッツァビレッジの営業時間は夜何時まで?入場して何時まで遊べる?

NO IMAGE

※メッツァビレッジは2018年秋、ムーミンバレーパークは2019年春グランドオープン予定の施設となっています※
 

Metsa(メッツァ)は『小さな発見が導く心の豊かさ』をコンセプトとする、豊かな自然と北欧の空気に包まれた寛大な施設です。

場所は埼玉県飯能市の宮沢湖となります。

メッツァには二つのゾーンがあり、無料で入場できる公園的な北欧の生活感を体験できるメッツァビレッジと、ムーミン一家とその仲間達と新しい発見に出会う事ができるムーミンバレーパークとなります。
 

メッツァは、都心からのアクセスもいいので気軽に出かける事ができると思います!!

さて、メッツァビレッジの営業時間は夜何時までなのか?推察していきたいと思います。

こちらもご参考ください。

 

Advertisement

メッツァビレッジの営業時間は夜何時まで?入場して何時まで遊べる?

実は、ムーミンランドMetsa(メッツァ)の開園、閉園時間などの営業時間はまだ明らかになっていません。

そこで、今回は大型テーマパークやムーミンワールドなどを参考にムーミンランドMetsa(メッツァ)の開園、閉園時間について考えてみました。

例えば、ムーミンワールドは毎年夏限定でオープンしています。

気になる開園、閉園時間ですがムーミンワールドでは前期と後期に分けられ、それによって開園時間が違います。
※閉園時間は同じです。

前期 → 毎日10時~18時

後期 → 毎日12時~18時

ムーミンワールドは開園時間が遅く閉園時間が早いというのが特徴で、ムーミンワールドはキャラクター達とのグリーディングがメインとなるので、準備などがあるためにこのような遅めな開園時間になるのだと予測されます。

大型テーマパークやムーミン関連施設の営業時間からムーミンランドMetsa(メッツァ)の営業時間は朝8時~夜9時になると予想できます。

ムーミンランドMetsa(メッツァ)は大型テーマパークには劣りますが、それに近い規模の大きさになるので早くに開園しないと一日で全ての施設を楽しむことができなくなってしまうと想定できるため、開園時間は東京ディズニーランド・シーと同じ朝8時になると予想しました。
 

また、宿泊施設ができるとの事なので宿泊客のために閉園時間を遅くする可能性もあるのではないかと思い、閉園時間は夜9時になるかと予想されます。

Advertisement

メッツァビレッジの入場受付可能なのは何時まで?

こちらも正式に発表されてはいませんが、早くて朝の8時~で遅くても10時までには開園するのではないかと見込んでいます。

上記した通り、すべて楽しみきるには時間が足りない可能性も出るため、開園は早く閉園は遅めの設定になるのではないかと予想されます。

また、そうであってほしいといった願望も含まれての予想とさせてください。

メッツァビレッジで遊べるのは何時まで?

泊まりの施設が作られる事も考えると、あまりにも早い閉園ですと日帰りでも帰れてしまうので…

せめて夜の9時くらいまでは営業していてほしいといった気持ちもありますよね。

 
このくらいの時間なら『泊まりで行ってみようか!』と言った気持ちにもなれますし、逆に最後までいたいなら一泊するといった予定を組む事もできますよね!

ディズニーランドのように夜のパレードなどもあるのであれば、また閉園時間も変わってくるのではないかと想定されます。

Advertisement

最後にまとめ

このような大型のテーマパークは、大々的に宣伝してたものの最初は混むけどそれ程でもなかった…と思われないような工夫も必要なので難しいし、プレッシャーでもあると思います。
 

ムーミンは、今はまた若い人や小さい子もよく知られているキャラクターでもありますし、ムーミン谷のようにムーミンの家がリアルに再現されていたり、スナフキンが釣りをしている置物などあるといいのではないかと個人的に思います。
 

私個人的には、小さい頃にムーミンを見ていたのでスナフキンやミイやにょろにょろなど大好きなキャラクターも多いので、幅広い年齢が楽しめるような施設を期待しています。

オープンが楽しみですね!!
 
こちらもご参考ください。