メッツァビレッジへ車で行くなら便利な駐車場・料金のチェック!

メッツァビレッジへ車で行くなら便利な駐車場・料金のチェック!

埼玉県飯能市にある、緑豊かな自然のあるメッツァビレッジ入場者数が1万人を突破!

「ムーミンバレーパークとメッツァビレッジ」2つをひとつの呼び名で「メッツァ」。

車で訪れる際に、ウェブで駐車場の事前予約をする方法と、10分単位から停めることができる「時間貸し」が登場しました。

今回はメッツァビレッジの駐車場情報や駐車料金についてご紹介します。
 
こちらもご参考ください。

 

Advertisement

メッツァビレッジへは車で行きやすい?

郊外から中に入った立地にあるメッツァビレッジ、近くにお住まいの方も、遠方から訪れる方も交通手段は電車にしようか車で行こうか考えますよね。

どの地域から出発するかによって、かかる時間はバラバラになりますが、やはり遠方から来られることが多いのではないでしょうか。
 

私の住んでる所からGoogleマップで検索すると車で6時間30分。

電車とバスで乗り継いで、6時間弱の時間がかかるようです。

そこで車には車、電車には電車の便利な部分を持ち合わせているため、総合的に判断をすることにしました。
 

重要なポイントはいかにスムーズに目的地までにたどり着くことが出来るかですよね。

それぞれの車と電車のメリット・デメリットを見てみましょう。

【車のメリット】

メリット1

施設での宿泊を考えた時や子どもと連れての外出は、荷物が多くなるため車で行く方がいいです。

メリット2

電車のように乗り継ぐ必要がなく、時間を気にせずに移動できます。

メリット3

子どもが途中で疲れても、車内で休めることができます。

【車のデメリット】

デメリットは、交通渋滞に引っ掛かってしまうことです。

平日・土日・祝日では、道路の混雑状況も様変わりしそうですし、出発当日にならないと分からないところではあります。

【電車のメリット】

電車のメリットは、電車の発車時刻が決まっている為、よほどのことがない限り渋滞が起こらない。

【電車のデメリット】

デメリットは、人混みが多い中の乗り換えの移動で目的地に着くまでに大人も子どもも疲れてしまうことでしょう。

特に小さな子どもを連れては、長時間の電車の乗り継ぎは大変です。

赤ちゃんや幼児連れであれば、車を利用する方が行きやすいと思います。
 

Advertisement

メッツァビレッジへ車で行くなら便利な駐車場もチェック!

駐車場はそのままメッツァビレッジで駐車料金を払うのではなく、事前にウェブ予約をして駐車場を確保するシステムになっています。

メッツァの公式サイトからパソコンまたは、スマートフォンで駐車場の予約を行ってくださいね。

※メール・電話の予約は受け付けていません。
 

メッツァビレッジまでの道中、渋滞になる可能性もありますが、事前に予約しておいた駐車があれば、到着して車が停めれない事態が防げますね。

利用時間について事前に券を購入している場合、駐車場の営業時間内であれば何時間でも利用が可能なので、ずっと停めておけます。
 

しかし、当日に予約する時間で料金が変わります。
 

Google検索で「メッツァビレッジ 駐車場」と打ち込むと、公式サイトにアクセスと書かれたホームページがでてきます。

そこを押すと、交通のアクセスの仕方や画面の右下、下記にあるように「駐車場の予約」のマークが表示されています。


引用: メッツァ公式サイト

「駐車場予約」押すと下記の画像がでてきます。

カレンダー形式なっていて、予約状況がひとめでわかります。


引用: メッツァ公式サイト

※駐車場を利用するにあたり、事前に会員登録が必要となります。

料金は前売りと当日か日時の指定と予約時間帯によって変動します。

メッツァの営業時間 10:00~21:00(不定休)

駐車場営業時間 9:30~21:30

※開園30分前から閉園30分後まで利用できます。

メッツァビレッジの駐車場予約料金

《駐車場の事前(前売り)予約》

平日 / 土日祝 料金(税込)
平日 1,500円
土日・祝日 2,500円

予約をする前に、「会員登録」を行いましょう。

会員登録は「無料」です。
 

【支払い方法 】

コンビニ決済もしくはクレジット支払いになります。
 

もしキャンセルをしたい場合は、「クレジットカード決済」利用日の前日までキャンセルすることができます。

「コンビニ決済でお支払い済み」の場合は、キャンセルできないようなので支払い方法の選択時に気をつけてくださいね。

コンビニ決済で支払い期限が過ぎてしまうと、自動的にキャンセルされるようになっています。

 

Advertisement

《駐車場を当日予約する場合の時間帯別料金》

ウェブ上で予約に空きがある場合に利用できます。

・平日(月~金)

時間帯 料金(税込)
0:00~12:59 1,500円
13:00~16:59 1,000円
17:00以降~ 500円

・土日・祝日

時間帯 料金(税込)
0:00~12:59 2,500円
13:00~16:59 1,500円
17:00以降~ 500円
当日予約の17:00~以降なら、平日、土日祝日問わず、駐車場の営業が終わる21:30まで、ワンコインで駐車場することが出来ます。

 

「上記が基本の金額」「日々の状況により変動する」と書かれてありました。

もしかしたら、駐車場料金がこれから先で変更があるかもしれないということなのでしょうか。
 

入場料金は無料で嬉しい所ではありますが、駐車場が今以上に値上げされてしまうと、ショックですね。
 

カレンダーから予約日を選択した時に、金額が表示される仕組みになっているようです。

※なお金額は予告なく変更することがあります。
 

【Q&A】予約について

Q)何日先まで予約ができますか?

A)2ヶ月先の月末まで、予約を取ることが可能です。
 

Q)予約できる日数に上限はありますか?

A)上限日数は、5日間。
 

【Q&A】駐車場利用について

Q)時間内で車の出し入れは何度でも自由にできるの?再入場はできるの?

A)一度出ると駐車場から出てしまうと、再入場するには当日の予約が必要になります。
 

Advertisement

メッツァビレッジ周辺でオトクな駐車場料金もチェック!

事前予約なしで停めることができる駐車場ができました。

ランチを食べてちょっと買い物をして短期間の時間を利用する時に嬉しいですね。
 

メッツァビレッジ近くまで来たときに、ふらっと立ち寄ってみるには、ちょうど使いやすい駐車場ではないかと思います。


引用: メッツァ公式サイト

「時間貸し」の特徴は、あなたの用途に合わせて利用したい時間帯を過ごせます。

これなら、ちょっと園内の散歩がしたい時に、10分単位から利用できる駐車場があるとありがたいですね。
 

例えば、散歩だけで1,500円、2,500円を払うのは割高に感じてしまいますね。

口コミでは、駐車場料金が高いとの声が見受けられました。


引用: メッツァ公式サイト

※駐車場は予約を含む満車の場合、利用できないようです。

時間貸しの駐車場では、平日なら10分100円の場合、最大1,800円。

土・日・祝日なら30分500円の場合、 最大3,000円。
 

《時間貸しの予約と支払い方法》

支払い方法 現金のみ
予約方法 予約の必要なし
その他 予約を含む満車の場合は利用できません。

 

まとめ

メッツァビレッジへ車で行くことが決まったら、事前駐車場予約を済ませておきましょう。
 

空きがあれば、当日にウェブから予約をすることも可能、その場合時間帯と平日か休日によって、料金が違う為よく確認してくださいね。
 

2時間以上の滞在を考えている場合は、事前にウェブ予約をする方がお得ですよ。

 
こちらもご参考ください。

Advertisement